ひじき

ひじき

a05

hijiki

産地

国産ひじき

全国的に自生しておりますが、主な産地は九州方面で、国産品は100%天然です。
海より採取し、浜辺で素干乾燥後、ボイルすることで柔らかなひじきになります。
水戻り倍率は約10倍です。
葉は比較的細く、ふっくらと戻るのが特徴です。

韓国産ひじき

産地は済州島、全羅南道海域が主な産地です。
98%が養殖で、天然物は少なく一部取れる程度です。
水戻り倍率は約8~10倍です。
全体的に葉が太く、しっかりとした食感が特徴です。

中国産ひじき

99%が養殖です。
水戻り倍率は約6~9倍です。
葉質は細かく皮が柔らかいのが特徴です。

栄養素

体に必要な「カルシウム」「マグネシウム」「食物繊維」「鉄分」が豊富に含まれております。アルギン酸も含まれており体の塩分を排出させます。鉄分は豚レバーの約4倍です。

芽ひじきと長ひじき

芽ひじき(芽の部分)

こめひじき・姫ひじき・小芽ひじきとも表記されることもあります。

長ひじき(茎)

芽ひじきよりも食感があり、地域によっては芽よりも人気があります。

hijiki

ひじきの戻し方

1.ボールに水をたっぷり入れ、30分程戻します。
2.ざるに移して2,3回流水でよく流し、夾雑物を取り除きます。
3.その後さらに30分程戻します。
4.よく水切りをしてご使用下さい。

Top